新着アイテム一覧
カテゴリーから探す
レディース
フットウェア
バッグ
アクセサリー
ウェディング
ジュエリー
コスプレ
インナー
メンズ
キッズ
ファー
新入荷特集(9月)
ホーム > ご利用ガイド > 豆知識 > 本物のシルクと偽物のシルクの識別方法
本物のシルクと偽物のシルクの識別方法
本物のシルク製品は、つるつるして柔らか、弾性に富む。生糸の天然艶がある。明るくて柔らかい、水に浸かって収縮率が高い。一般の場合、5-10%である。繊維を燃やすと、のろく燃やして、燃やした毛皮の匂いがする。糸を引き出すと、糸が連続して、裂けない。
 偽物のシルクとは、人工繊維と生糸の混紡、或は人工繊維、合成繊維の織物。例えば、ナイロンの紡ぎ物など、人工繊維の織物の手触りは粘りて、ざらざらして硬い。表面には皺になりやすい。艶はまぶしいほど明るい、あでやかで美しい、収縮率が低い。一つの糸が粗くて、引き裂いた時、糸口はきちんとする。濡れたとき、さらに引き裂けやすい。繊維を燃やすと、燃やした紙或いは酢の匂いがする。合成繊維の織物の手触りはつるつるして、粘りはしない、弾性に富む。艶はまぶしいほど明るい、あでやかで美しい、皺になりにくい。収縮率は5%に足りない。一つの糸の厚さは平均で、引き裂けにくい。燃やす時、別の匂いがする。
次の文章:男性パンツのサイズの換算の参考表
商品検索

  1. wholesale PaypalVerify
  1. 卸売衣類