新着アイテム一覧
カテゴリーから探す
レディース
フットウェア
バッグ
アクセサリー
ウェディング
ジュエリー
コスプレ
インナー
メンズ
キッズ
ファー
新入荷特集(9月)
ホーム > ご利用ガイド > 豆知識 > 各種類革服の保養常識2
各種類革服の保養常識2
綿毛面の革、磨き砂、めくる毛皮、シャイニー革、そして毛皮の服は全体あらうのですが、汚れを貼りやすい.洗濯時、色が褪めやすい。その場合、簡単に一層の油を塗る。厚く塗ると、手触りが変わり、服のもっとのスタイルを変えて、真皮の感覚を失う。このような皮製の服は洗濯中、違う程度の色の浅さが出る。磨くところに白くなり、汚い、脂っこい、色素は洗ってから、跡がある。
シャイニー革は一つ特殊の革、洗濯中、無色の油を塗って、補色してはいけない。そこで、シャイニー革に汚れがあれば、油を塗っても隠せない。洗ってから跡がある。
 
次の文章:男性パンツのサイズの換算の参考表
商品検索

  1. wholesale PaypalVerify
  1. 卸売衣類